商品・サービス 名称

正しい会議の進め方「会議システムノート」

会議システムノート

正しい会議の進め方「会議システムノート」

会議は企業の運営、経営上に起こる様々な問題解決を行う目的で、組織を集約した最高決議・執行機関である。と共に社員・幹部の能力向上の道場でもあるのです。

社内における会議が打合せ(ミーティング)と化さないためには、参加者全員が統一の会議システムノートを使用することで意識統一や伝達の明確化が図れます。


 詳しくは>>http://www.business-sol.jp/category/1200298.html

正しい会議の進め方「会議システムノート」

この会議システムノートを活用することで正しい議事進行ができます。
また、社員教育テキストとしても活用できるものです。

① 事前にテーマと関係資料が参加者に届くようになる

② (2分前着席終了)時間が厳守される

③ 参加者全員の意見が公開される(今まで1人か少数常連のみが発言)

④ 時間を最初に決めて、終了期限を守ることができるようになる

⑤ 次に議題の提案理由と結論の範囲(程度)を明示できるようになる

⑥ 討論のスピーチは1人1回1分間を原則とし、それを何回も繰り返す

⑦ 途中してはならぬことがなくなる
  (イ)退席・中座 (ロ)電話取次ぎ (ハ)雑談 (ニ)脱線 (ホ)茶坊主的発言

⑧ テーマが明確になる(今までは話の脱線が多々見受けられた)

⑨ 最後の結論が簡単明瞭になる

価格

¥8,500

備考

会議とは、会議とは『会して議し、議して決し、決して行ない、行ってその責を取る』

提供元

ビジネス・ソリューション株式会社

お問合せ(contact us)