INS-NAVI HIT トップ > 新規マーケット開拓法 キーワードは圧倒的差別化

宗教法人マル秘開拓法
出演講師:笠原 慎也 / 収録時間:約60分 / 特別価格:980円(税込)

あなたは、以下のようなことで悩んでいませんか?

  • ライバル営業パーソンが多すぎて、全く契約がとれない。
  • お客様に会っただけで、「また保険営業か…」とうんざりされる。
  • 最初のツカミがまったくわからない。
  • 減り続ける見込み客リスト!? どうする!?
  • お客様と話が続かず、2回目のアポに繋げることができない。
  • いわゆる"保険営業"を続け、生き残っていく自信がない。
  • お客様のために一生懸命最適な提案をしているのに、なかなか紹介を得られない。

そもそもアポイントがとれない。
アポイントがとれても先に進めない。

実は、多くの保険営業パーソンは同じ悩みを持っています。
これらの悩みは保険営業パーソンなら誰でも一度は抱える問題なのです。




頑張っても、結果が出にくい時代の到来

まず、なぜアナタにこのような問題が起こっているかを考えましょう。

人口の減少、経済の疲弊…  お客様の経済状況の悪化とお客様の数自体が減少していることにより、
保険マーケットが縮小してきています。

また保険営業の現場では、保険販売チャネルの多様化が進み
自分が知らない間にインターネット等の目に見えないライバルと比較されています。

法人への営業の場合は、いくら飛込みで頑張ったところで、
何とかうまくいって社長にこちらの話だけはできたとしても 肝心の契約部分はとれない。
なぜなら社長は、大事な契約は 「"自分をよく知っている"信頼できる相手」に任せるからです。

つまりこのライバルが多い時代に保険営業パーソンは、
これまでと同じ営業をいくら必死に頑張っても まず「会ってもらえない」
仮に会ってもらっても「本題に入る前にペンディング」
そんな厳しい状況に追い込まれているのです。

それでは、この状況下でも契約を頂け、人々に必要とされる営業パーソンになるためには?
そう、アナタ自身が変わればいいのです。
では、一体どのように変わればいいのでしょうか。
その答えは、このDVDの中に収録されています。

営業は始まる前から勝敗が分かれている! アナタが“圧倒的勝利”をするための方法を公開


約10数年前、他業種から保険営業パーソンの道に転身した講師笠原
自らの生き残りをかけライバルの少ない"ブルーオーシャン"のマーケットに着目
その結果、MDRT到達、社長杯入賞など、数々の実績を挙げ続けました

そんな講師笠原が、
これからの時代に生き残れるFPのキーワードとして「差別化」を提唱

その方法とは…



差別化される「あり方」とは?
「商品の特徴を説明する」「お客様のニーズに合った商品を提案する」
この、いわゆる"ニードセールス"も一昔前は、画期的なセールス手法でしたが
今となっては"当たり前"になりつつあります。
つまり、ニードセールスをするだけでかつてはライバルと大きく差をつけられましたが、 今ではそれだけでは差別化としてちょっと弱い…
ではこれからの時代に、ライバルと差をつけていくためには何が求められるのでしょうか。
具体的な成功事例をもとに、解説をいたします。

"差別化マーケット"の見つけ方(やり方)
商談が成功するかどうか契約が決まるかどうかは、なんと商談の始めのわずか3分で決まります。
アナタは、商談前にお客様についてどの程度知っていますか?
「お客様を知るために商談するんだろう」って思っていませんか?
実はお客様と会ってからお客様のことを知ろうとするのでは、遅すぎるのだ、
ということをご存知でしたか?
契約成立の8割は、実は商談前に決まります。
つまり、「どのマーケットに」「どうタッチ」していくかがポイント。
競合ひしめくマーケットで、従来通りの営業をしていないでしょうか?

ご想像してみてください。 そもそもライバルの少ないマーケットで、商談の前から数少ないライバルにすら大きく差をつけて ゴールに近い形でスタートできるとしたら。
その方法がこのDVDの中にあるのです。

差別化マーケットとの出会い事例 〜例えば宗教法人マーケット〜
キーワードは「圧倒的少数派」。
もしもアナタがドクターマーケットを狙われているのであればその理由はどのようなものでしょうか。
「富裕層だから大きな契約が取れる」 仮にそんな理由だとしたら・・・?
一見“楽そう”“おいしそう”な選択肢はみんな大好きです。そして、みんなが選択するということはライバルがそれだけ多いということ。
それでは敢えて、誰も選ばない方向に進んでみませんか?
みんなが「無理だ」「難しい」と思っているマーケットこそ、実は簡単な"楽笑(らくしょう)"マーケットなのです。

こんな喜びの声が届いてます!!

保険会社 Jさん
業界に入って2年。まだまだ生保業界初心者の私ですが、 だんだんと生保会社のやり方がわかってきて この先ずっとこの職業を 続けていきたいかどうか悩んでいたとき、このDVDに出会いました。 それまでの私は交通費自腹で炎天下歩き、親戚・知人を回っても 白い目で見下げられた発言を受けました。 既存客の挨拶まわりを しながらも、 これで新規が取れるのだろうか…、 飛込み営業は効率悪いと分かっているが、 外出しなければ営業していないとみなされ査定に響く… そんな矛盾を抱え、外に出て手当たり次第目的もなく、無駄なコストばかりがかさむ日々で憂鬱になり、ひたすら悩む日々でした。
そんなとき辿りついたのがこちらのDVD。 そこには、目からウロコ、誰も教えてくれなかったノウハウがありました。 それまでの私といえば、本当に手当たり次第あたっていただけだったのです。 しかし、本当の営業というのは 営業を始める前が肝心なんだ、そういうことだったんです。 なぜこんな重要なことを誰も教えてくれなかったのか。もっとこのDVDのような教育を生保会社はすべきです。 以前の私のように悩んでいる世のなかの生保営業マンは 是非このDVDで救われてほしいと思います。
保険代理店 Oさん
保険セールスとしてこの世界に入り、もう5年目になります。 営業も保険業界も全く経験がない初心者から始めたので、 最初の2,3年は 本当に苦労の連続でした。 それでも親戚や友人の伝手を辿り何とか契約に結びつけており 食うには困らないけれども…という中途半端な成績を保つことが できていました。 しかし、いいかげんうだつの上がらない 自分に嫌気がさし、 もっと効率の良く挙績の上がる方法はない ものかと勉強を始めました。 そこで○○式口コミ紹介法のDVDを購入したり、△△社のドクターマーケット開拓 研修を受けたりしました。 どれも非常にためになりましたが、今ひとつ自分に合う 方法ではなく、上手く実践に取り入れられずにいました。
悶々としていたある日、インターネットで出会ったのがこのDVDです。 DVDの内容は非常にシンプルで、すぐに取り入れられる基本的な考え方みたいなもの。 しかしだからこそ自分に合っていました。 DVDを観た後、既契約から早速試せるところを探し、実践すると面白いようにうまくいったのです。 あんまり込み入ったノウハウよりも、結局、結果を出すのはこういうシンプルな考え方なんだと思いました。 お陰で、ようやく今年はMDRT達成。この調子で連年入会を目指しています!


笠原 慎也(かさはら しんや)  プロフィール


笠原慎也

長崎県佐世保市生まれ。

大手住宅メーカーのトップセールスの座を捨て、ソニー生命保険株式会社へ。 FPおよびセールスマネージャーとして、コーチングやカウンセリング、 コンサルティングといった多くのスキルを修得。  その後、株式会社ホロスプランニングへ事業参画。 取締役として、約200名以上の独立系FPが所属する広域乗合代理店の経営に携わり、 業績拡大策を展開。 また、研修講師として、上場企業をはじめとした研修依頼に奔走。 2011年11月、お客様のライフタイムバリューを最大化し、あらゆる"満足"の可能性を支援すべく、 株式会社エルティヴィーを立ち上げ、総合生活支援業「L-club」をスタート。 2017年11月、株式会社ホロスホールディングス顧問就任。